Loading

Christmas storyのつづきのつづき

生きること以外考えていない。
大事なことは自分で考えることやで。
ぼくは自然で生きていくわ。
ぼくの周りにはぼくを助けてくれる人ばっかりおるんやで!
不思議やなぁ。

かんたくんの残してくれた言葉は、強くて優しい。
最後までずっと前を見て生きていたこと、
私達家族の誇りです。

【ニュースエブリィ】村岡ケンイチ

『 似顔絵セラピー 絵の中の自分に癒やされて』

に寄せて、寛太君のお母さんからいただいたコメントです。

 

 力を貸してくださった村岡ケンイチさん、日本テレビ関係者の皆様、

寛太君のご家族、吉本新喜劇の辻本茂雄さん、

そして本当に様々な形でご協力いただき 心寄せてくださった全ての方に感謝いたします。

そして、素晴らしい寛太君のご家族に尊敬の念を抱かずにはいられません。

 

Galeria Puntoは、寛太君と共にPuntoの活動を通して、

いずれ 寛太君と同じように闘っている子どもたち、大人たちにも

勇気を与えられるような企画を目指していきたいと思っています。

ぜひ応援してください。

Christmas storyはこれからも続きます。

galeria-punto