Loading

武田秀雄

本日より、武田秀雄による「武田 いろいろ」が始まりました。

取材から始まり、タイトル通り まさに色々なお話を伺う。

言いたいことはオブラートには包まない、そこがたまらなく面白い。

綺麗なものを えげつなく、

えげつないものを 美しく、描く。

それが武田流。

「全ての画には理由がある」と武田氏は言う。

サプライズ!後半は、来廊していた画家のタマゴを交えての武田さんの絵画教室。

あの武田秀雄に直接手ほどきを受けるという、ビックリするほど貴重な機会でした。

「くーっ、私も参加したかった~~!」とシャッターを押す。

世界で活躍する武田さんの言葉は、直球で心に刺さる。

現状に甘んじている自身を、奮い立たせる矢のようである。

下は、昨年のオランダ シーボルトハウスでの「源平コレクション」開催の様子。

世界でも特に高い評価を得ている。

オランダ王室、妃殿下と武田さん。

明日25日も作家在廊しています。

是非お越しください。

galeria-punto