「水と光の間」 渋谷 清

「水と光の間」 渋谷 清

2019年3月7日(木)~3月17日(日)

月・火・水曜日 休廊

11:00~19:30(最終日~16:00)

3月9日(土)14:00~アーティストトーク

参加費:1,000円(コーヒー付)予約制

渋谷氏が展示をしている作品を中心に紹介(解説)しながら、作家として取り組んでいる大きなテーマ

『こちら側でも向こう側でもないもの・ちょうど間(あいだ)あるいは接点』について、

またそれに関わるお話をこれまでの経験をふまえながらお話します。

作家でもあり大学教授でもある渋谷氏が、どのように作品を生み出し今に至るのか、

アーティストの本質に迫るアーティストトーク。

参加者からの質問にもお答えします。

どんな事柄でも、どうぞたくさんご質問ください。

人数に限りがございますので、参加ご希望の方はGaleria Puntoまでお問い合わせください。

 

渋谷 清 /シブヤキヨシ/ SHIBUYA Kiyoshi

1962年  東京都生まれ

1985年  東京学芸大学 教育学部美術科 卒業

1987年  東京学芸大学 大学院教育学研究科美術教育専攻絵画講座 修了

1993年  文部省在外研究員にてイタリア派遣(在フィレンツェ~1994.3/伊日現代美術センター)

2011年  福山市立大学 教育学部 教授(現在に至る)

<パブリック・コレクション>

東京学芸大学(東京)  川崎市市民ミュージアム(神奈川)   佐久市立近代美術館(長野)

神石高原町基幹センター(広島)  広島県運転免許センター(広島)    福山市民病院(福山)

galeria-punto

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です