キノ輪 「〇壺Ⅰ」

< 前の作品 | DOTS 2019 | 次の作品へ >

キノ輪 「〇壺Ⅰ」

ウッドターニングという、木工旋盤で木材を加工する技法を使って制作しています。
異なる色の木材を貼り合わせ、削ることで、それまで見えていなかった幾何学模様が表れます。
装飾的ではなく、削るかたちに沿って生まれ変化する「模様」と、どこかいきているような有機的な「かたち」。
この二つがお互いに溶け込むように色、模様、かたちを組み合わせて作品にしています。 木材の優しい雰囲気や細かい木目の変化も実際に観て感じて下さい。

< 前の作品 | DOTS 2019 | 次の作品へ >