満ちゆく月の絵の下で

本日より、椎名 寛の「満ちゆく月の絵の下で」が始まりました。

今回は、東京から車で加古川入り。

どんな作品を引き下げてやって来たのか?

模写や人物の他、新作のキャンバスをたくさん抱えて来てくださいました。

本日 現地調達した100号に下塗りを開始、続きは明後日8日(土)のライブで見ることが可能。

スーマーさんとのコラボライブは6月8日(土)17:00~スタート!

ライブ後はささやかなパーティの時間も設けておりますので、

是非 お気軽にお越しください。

photo:磯 浩行

椎名さん、スーマーさんを被写体にした、磯 浩行 氏 撮影のphoto bookもあります。

磯さんの この写真があまりにも詩的で心つかまれたので、載せておきます。

麦わら帽子のてっぺんに紐が付いた 磯さんキーホルダーあったら、絶対買うな。

 

明日も作家在廊予定です。

椎名さんと言葉を交わすだけでも、

”来て良かった”ときっと感じてもらえるはずである。

galeria-punto

ツールバーへスキップ