絵が語る僕の全て スズキコージの世界

4月7日の「日曜美術館」で放送されたスズキコージさんの特集。

普段は物故作家の特集が多い中、珍しくスタジオ収録でないコージさんの特集は

とても素晴らしかったという感想がPuntoにも寄せられています。

私も心動かされた者のひとり。

私は初日のライブペイントに伺い、コージさんと少しお話した後の写真。

この日 居合わせたアーサービナードさんが撮ってくれると言うので、

珍しく私も一緒に写してもらいました。

思い返せば、初めてPuntoでコージさんにお会いした時、

見ず知らずの私にも「皆と一緒に飲みに行かない?」と声をかけてくれた

神のようなコージさんの一言を未だにお守りのように記憶しています。

昨日の夕食のメニューは忘れても、この一言は墓場まで持っていこうと誓っています。

コージさんには過去たくさん展覧会をしてもらっており、毎回とびきり面白いのです。

この時は踊っている。

そして、いつも姿を捉えきれない。

アート・プログラムin鶴林寺で開催した堀越千秋さんとのライブペイントも圧巻でした。

この時のコージ×千秋コラボTシャツは、今年春からPuntoにて限定販売しますので、

ぜひ手に入れてください!

下の堀越さんが来ているカッコイイTシャツがそれ、コージさんは右下。

その際は、Punto専属モデルの着こなしをご参考に。

コージさんの日曜美術館はこちらからもご覧いただけます。

番組の中で、絵本の原画を描いている途中

パレットに余った絵具を机に塗るコージさんが、素晴らしく面白くて素敵です!

ぜひ、このシーンも見逃さないでほしいです。

コージさんはじめPuntoに関わってくださっている作家さんに、日々リスペクト。

galeria-punto

ツールバーへスキップ