Loading

アラタくんとジャズライブ

Puntoの前の通りは表通りではないものの、高校生の通学路にもなっている。

かなり高い確率で登場する変な作品(失礼。褒め言葉です)を展示していると

ガラス越しに二度見していく自転車に乗った高校生が珍しくないのだが、

ある日 自転車を止めて、ガラスにくっついたまま中を見続けている男子高生がいた。

一年前のことである。

彼の名は、東條新くん。

聞くと、高校で美術部に入っているらしい。

なるほど、絵が好きな高校生である。

私が画塾生時代にアホ軍団と呼ばれていたアホなことばかりをしていた

私たちメンバーの仲間のひとりと同じ苗字であったこと、

当時 まだ日美の司会をしていた井浦新と同じ名前であったこと、

もしかしたらもしかするのか!?と思ったことは言うまでもない。

あ、名誉のために記しておくが、アホ軍団は決して頭はバカではない。

メンバーの中には東大にも東京芸大にも現役で進学した仲間もいた、むしろ かしこ軍団である。

なのに、作る作品は自分の顔に絵具を塗りたくって顔拓をとったり、

夜中にお城に忍び込んで写真を撮ったりした。

これが、俗にいう青春というやつか!

先日、仲間のひとりから「アホ軍団の今を探したいから、探偵ナイトスクープに依頼してくれ」と頼まれた。

確かにナイトスクープに依頼するだけの材料は十分にある、アホだけに。

まだ依頼はしていないが、もしアホ軍団の誰かがこのブログを読んでいたら是非ご一報いただきたい。

えっと、何の話??

そう!

 

アラタ君が今年のクリスマスイブにライブペイントを行います!!

 

 

18:00からは、コントラバスとピアノの大人デュオによるジャズライブを行います。

今年のイブはアートな夜をお楽しみに♫

galeria-punto