「DOTS 2019」 最終日

「DOTS 2019」最終日。

1月17日から始まった「DOTS 2019」、たくさんの方々にお越しいただき誠にありがとうございました。

また、インターネット投票にご参加いただいた皆さま、応援くださりありがとうございました!

私も最終日の本日、会場にて一票を入れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

地方から次代を担うアーティストを発掘したい、そんな思いから2018年に始まったDOTS。

展覧会は美術関係者だけのイベントでは決してなく、

と同時に、美術は表面をなぞらえるくらいで易々と本質に触れられるものでもない、故に尊い。

この世に文化が存在しなければ人生は何てつまらないものになってしまうだろうか。

武器を捨てて筆を持つと世界が一変するように、

誰しも形は違えど、アートというカテゴリーに留まる事のない美に揺さぶられてこそ

我々は感情を得て生きることを実感するのではないかとさえ思うのである。

 

シラフで言葉を並べる自分がオタクにも思えてきますが、本気なのでこらえてください。

そんな思いも一緒に乗っけて、インターネット投票にもふみ切りました。

ネット投票によって、実際に作品を見て、作家を知って、その結果によって、

そして数字や結果には表れてこない何か によって、

エントリー作家・投票くださった方々・周りから眺めてくれたオーディエンスの皆さま等々・・

私たちを含め、皆さんの心にDOTSがどんなふうに刺さってくれるか。

Puntoの挑戦でもあります。

会場の開票速報は、明日の予定。

galeria-punto